カーキャリアのプロショップ有限会社谷川屋が運営/通信販売の取付/装着事例集


スバル特集も参考にしてください。

スバル アウトバック 

目次:スバル アウトバック取付事例



■写真と同じに出来る商品を、ご注文できます




スバル アウトバック 

このクルマに関する情報は、この写真と文章がすべてです。お電話で記載されていない事柄についてご質問いただいてもお応え出来ませんので予めご了承くださいませ。



▲ 目次に戻る



■装着事例/有限会社谷川屋調べ 装着データ■


THULEウイングバーのベースキャリアを取付。
その上にTHULEのルーフボックス THULE Touring600/Sport ブラックを取り付けしました。
リヤゲートを全開にしても、ルーフボックスと干渉しません。

 2018年5月現在の記事です。


有限会社谷川屋のご利用ありがとうございました。


■今回の取付データ■

 Roofbox=Touring600/Sport取付時の高さ:谷川屋の実測値で 約2050mm でした。


▲ 目次に戻る
※お客様にはお伝えしましたので心配がないのですが、このページを見ていただいた方へ、実測値プラス 10cmくらいの余裕がある場所でないと通過が難しくなりますのでご注意ください。

ルーフボックスの高さ注意のページ



※お客様にはお伝えしましたので心配がないのですが、このページを見ていただいた方へ、実測値プラス 10cmくらいの余裕がある場所でないと通過が難しくなりますのでご注意くださいませ。※ルーフボックスの高さ注意のページ



※このページをご覧の方へ
THULEスーリーカーキャリアは、高価な買い物ですから失敗なくご購入するために、ご来店も検討ください。

THULEスーリー取付け経験豊富な専門店で装着ご希望の方はこちら!
装着経験豊富



ルーフボックス取付時リヤゲート干渉なし
(スマートスライド)約F25-25.5/R22-22.5
カヤック積載のためなるべくベースキャリア前後幅を広くとる前後幅約900mm
(ダイレクトルーフレールのリヤのスジとフット端面がつらいち程度)

Touring 600/Sport の横にはカヤック積載のためのth837を取付。
お客様とバーを長くする場合も含めていろいろご相談した結果、バーはそのままで取付。
ルーフボックスを開くには、カヤックをおろしてカヤックキャリアth837を折りたたんでいる状態にする必要があるポジションで取り付けを行いました。
※ウイングバーにth837。取付のためにth881Tトラックアダプターもあわせてご購入いただきました。
※適合よりもバーを長くする場合、スライドバーを利用する場合などなどいろいろなパターンでの解説策もあるが、多すぎるため直接、お客様と相談しながらの取付です。(電話やメールでは選ぶための説明が尽くせないため、いろいろなパターンの説明は、ご来店いただける方に限ります)
カヤックを積載するときに利用するth838もお買い上げいただきました。
ルーフボックスとベースキャリアのカギを同じもので統一するためのワンキーシステムth588も同時にご購入いただきました。





▲ 目次に戻る



■装着車■
車種名 スバル アウトバック ダイレクトルーフレール付
車両型式:BS9系




▲ 目次に戻る


■適合するベースキャリアSETの組み合わせ■
スバル(レガシィ)アウトバック系


thuleブラックペイントのウイングバーエッジのセット

thuleウイングバーエッジのセット

thuleブラックペイントのウイングバーのセット

thuleウイングバーのセット

thuleスクエアバーエッジのセット



▲ 目次に戻る



関連性の高い商品:
th961 th961B th961 th761 th9595B th9595 kit4052 th6346-3 th6346-2  th588 th837 th881 th838

作成日:2018/05/14 10:53:35//修正日:2018/05/14 12:59:06



▲ 目次に戻る



リヤゲートを全開にしてもルーフボックスと干渉しません。

スバル アウトバック 
クルマ側の誤差とTHULE製品の誤差が干渉する側に大きくなると同じ組合せでも干渉する可能性があります。




▲ 目次に戻る

スバル アウトバック 


▲ 目次に戻る


th837利用時のルーフボックス開閉


T ouring 600/Sport の横にはカヤック積載のためのth837を取付。
お客様とバーを長くする場合も含めていろいろご相談した結果、バーはそのままで取付。
ルーフボックスを開くには、カヤックをおろしてth837を折りたたんでいる状態にする必要があるポジションで取り付けを行いました。
※ウイングバーにth837。取付のためにth881Tトラックアダプターもあわせてご購入いただきました。


スバル アウトバック 


▲ 目次に戻る


有限会社谷川屋で購入する理由その1

5年保証

有限会社谷川屋で買う理由その2

5年間も、お買い上げのレシート/納品書を紛失せずに保管できますか?

有限会社谷川屋でご購入の場合、THULE5年保証の期間中は、お客様(=お買い上げいただいた時の名義人様で)のお買い上げいただいた製品を記録保管しておりますので、レシート/納品書を紛失されてもTHULE5年保証を受けることが出来るようにサポートが可能です。

有限会社谷川屋で買う理由その3

THULE Touringシリーズ装着事例

Touring取付事例集
THULE 598 ProRide特集ページも参照ください。

このクルマのタイヤに適合するタイヤチェーンの適合検索はコチラで出来ます。また、マックガードホイールロックもご検討くださいませ。



TOP


装着経験豊富
三重県鈴鹿市の弊社実店舗にご来店いただいて取り付けご希望の方へ

THULE-TOP:Copyright 2007-2018 tanigawaya All rights reserved.

運営:〒513-0801 三重県鈴鹿市神戸3-11-7 有限会社谷川屋
このサイトの情報を元に谷川屋からご購入頂いた製品に関して責任を持って販売いたします。

三重県鈴鹿サーキットのある街から、カーキャリア: のルーフボックスサイクルキャリアルーフラックスキーキャリアを販売中。:for other countries Roofbox:Roofcarrier.net/

著作者情報:谷川まさひろ
有限会社谷川屋 住所: 三重県 鈴鹿市 神戸3-11-7